レディ

効果が高いサプリとは:イソフラボンのもたらす力について

1型と2型がある病気

老人女性

違いを知ること

糖尿病をサプリメントで治そうと考えている人は少なくありません。ただそのとき注意する点があります。それは糖尿病には1型と2型があることです。どちらもインスリンが作られなくなる点では一緒ですが、その原因が違います。1型は膵臓にトラブルが起こることでインスリンが作られなくなります。一方、2型はストレスや運動不足や肥満などの生活習慣によって引き起こされます。そのため、1型糖尿病患者が2型用のサプリメントを利用しても効果がないことも考えられます。逆もまた然りです。多くの人々は2型糖尿病であるため、一般的なサプリメントも2型に合わせています。そのため、1型糖尿病患者の方は特に選び方を注意する必要が出てきます。

予防・改善のサポート役

2型糖尿病はストレスや運動不足など生活習慣によって引き起こされることが多いです。そのため、運動や休養が何よりも大切です。しかし、社会で働いている人は運動や休養の時間を十分にとることが難しいのが現状です。そこで別の形でサポートすることが大切です。それがサプリメントというわけです。血糖値を下げるもの、糖質や脂質の吸収を抑制するもの、二次疾患を予防する者など様々市販されています。現在、日本には患者数は300万人以上、予備軍を入れれば1000万人とも言われています。その改善・予防をするためにも糖尿病のためのサプリメントを必要としている人は少なくありません。そのため、今後も需要があると考えられています。